【DRY】 ハートに伸びる赤い糸
Buck-Tick/Labrador Retriever/Wine/Photo/Etc...

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ハートに伸びる赤い糸

「好きに使え」とAさんの部屋の鍵をもらっていた私は

仕事から一旦帰宅してから、Aさんの部屋に行った。

なんだかAさんと話したくて。

まだ仕事から帰ってきていないAさんの部屋で

ソファに座ってウイスキーを飲んでいたら

かなり酔っている状態のAさんが玄関のドアホンを押したまま

壁にもたれかかっているのが、玄関モニターで見えた

「おつかれ」

「お、来てたの?いつから?」

「2時間前位かな」

「どした?」

「ちょっと話したくて」

私が飲んでいたウイスキーを飲み干すAさん

「キツイなぁ~飲みすぎた、今日はつまんない酒だったよ。で?」

「別に何かあったわけじゃないんだけどね・・・」と、私

先日行ったの湘南の話をした。

ゲイ友のY君はAさんとも知り合い。

「今度はまた3人であの店に飲みに行きたいな」

「ああ、いいよ、いつ行きたい?」

「月末がいいな。ドラキュラのミュージカルの後に行かない?」

「わかった。あいつに連絡しとくよ」

昨夜は泊まって、今朝帰宅。

今日はお休みなので、天気も悪いし、映画鑑賞かな

月末が楽しみ!

  1. 2011/08/02(火) 12:37:10|
  2. Daily life
  3. | コメント:0
<<ヴァンパイアカフェ 銀座 | ホーム | 第1247回「「夏」を感じる果物といえば?」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。