【DRY】 ONE&ONLY
Buck-Tick/Labrador Retriever/Wine/Photo/Etc...

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ONE&ONLY

被災地に仕事で行って、戻ってきたAさんとお店の前で再会した

かなり汚れた愛車のレガシィー、だが今の私には眩しかった。

「まだ当分かかるな」

Aさんの言葉に私は静かにうなづいた。

また避難所のあの子に会いに行かなくては

あの子に似合いそうな服を買っていってあげようと思う

どんなものがいいんだろう

”一般的な女の子の好みの服”というものが私には分からない

いつも基本は黒ベースで注し色で赤やゴールドな私の好みでは

当てはまらないのは当然か。。。




テーマ:今日の出来事 - ジャンル:ライフ

  1. 2011/05/07(土) 23:41:07|
  2. Daily life
  3. | コメント:0
<<a dissonance | ホーム | 食べて、祈って、恋をして 女が直面するあらゆること探究の書>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。