【DRY】 TOKYO interior
Buck-Tick/Labrador Retriever/Wine/Photo/Etc...

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

TOKYO interior



Aさんの買い物に付き合って

今日は東京インテリアに行って来ました。

Aさんがここに来た目的はお洒落なフォトフレームと

全身が映る長方形の鏡を購入する為。



入り口入ってすぐのところはこんな感じ。

2階建てで、モードなカフェも併設されている

家具とインテリアのお店です。

そこでAさんが私に

フレームと鏡を選んで欲しいと言うので

ゴールドのフレームと水滴の形の鏡を

選びました。

百合の花が彫られているフレームだったので

とても美しかったです。

「ねぇ、そのフレームにはどんな絵をいれるの?」

と、私が聞くと

「お前に描いてもらおうかと思ってるんだけど」と

突然言われ困る私。

「あ、でも私がやっているのはコラージュだよ」と

苦笑する私。

「じゃ、それ作って、これにいれようか」

「こんな立派なフレームに入れるような大作は出来ないよ」

「お前のなら、なんだっていいよ」

というわけで、友人に引き続き

2つ目のオーダーが入りました。

また頑張って創作活動に励みたいと思います。

テーマ:家具・インテリア - ジャンル:ライフ

  1. 2010/09/20(月) 16:26:57|
  2. Interior
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
<<現実の中に潜む違和感 | ホーム | Sparkling wine>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rn291295.blog66.fc2.com/tb.php/435-818d09f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます
  1. 2013/05/04(土) 09:52:34 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。