【DRY】 黒いタクシーを破壊した夜
Buck-Tick/Labrador Retriever/Wine/Photo/Etc...

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

黒いタクシーを破壊した夜




軽いお昼寝をしていたら、突然記憶が甦ったので

書こうと思います。

去年のちょうど今頃、私は黒いタクシーに轢かれた。

交差点を渡っている途中に横から出てきた黒い車に。

「あぁ、これで死ぬのか」と

当たる目前なのか、定かじゃないが

思っていた。

徐々に小さくなっていく周囲の声

遠くのほうで救急車のサイレンの音が聞こえてた。

それ以降は記憶が無く

よくあるシチュエーションだけれど

目が覚めたら病院のベッドの上だった。

急で空きが無く個室のようで

無音の薄暗い

だだっ広い部屋の隅のベッドに

私は横たわっていた。

(全身打撲の左大腿骨に亀裂)

身体は重く、動かせなかった。

病室をゆっくり隅から見渡した。

ベッドの横の収納棚のような棚に

ハンガーにかかって

私が着ていた黒いワンピースがあった。

そういえば、なんとなくだけど

救急車の中で

「○○さ?ん、服切らせてもらいますよ」と

言われたような。

ハッと我に返り

私はかかっている薄いタオルケットを

ゆっくり腕をあげ、はいだ。

「あ、よかった」

病院の青いペラペラの

検査着みたいなのを着ていて安心した。

でも、お気に入りの黒いワンピースは

形が変わっていた

真ん中から裂かれていて。。。




今でもクローゼットの隅にあるけれど

見ることは出来ない。

そして私はまた

死なずに生きてる

生かされている命

命を燃やし尽くせと あの人は言う

もうボロボロなんだよ





テーマ:衝撃 - ジャンル:サブカル

  1. 2010/08/19(木) 20:11:33|
  2. Daily life
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<she's Like The Wind | ホーム | 天国に一番近い島>>

コメント

ちょうど、記事を投稿した時間に
杏奈さんがコメント投稿なさってたんですね。
ちょっとビックリ?
これから出勤ですか?お仕事頑張って下さい

お坊さんに轢かれたら、もうあの世かと
勘違いしますよね 笑

  1. 2010/08/20(金) 08:50:48 |
  2. URL |
  3. tomo #-
  4. [ 編集 ]

交通事故~大変だったわね~
服は残念だけれど
命は服どころじゃないわよ
まだまだこれからが人生よ、「災い転じて福となす」だから!
しぶとく生きなきゃ損よ!
私もいろいろあったけれどまだまだよ~余力あり~笑
交通事故で思い出したけど
私の友達も交通事故にあったわ
その時気を失ったみたいなのよ~ぶつかってきた車を運転していたのはなんとお坊さんだったとかで
気付いたら坊さんの格好をした人がいて
友達は自分お葬式?って思ったらしいわ   笑
  1. 2010/08/20(金) 08:35:48 |
  2. URL |
  3. 杏奈 #-
  4. [ 編集 ]

コメントありがとうございます。
車に轢かれた事が無いのは運がいいんですね。
守りの天使がついているのかも♪
  1. 2010/08/20(金) 00:31:55 |
  2. URL |
  3. tomo #-
  4. [ 編集 ]

ちゃんと生きてるか、というと
これまた違う気が。
すいません、忙しいのに、コメント頂いて。

まんがいんく さんも轢かれた経験あるんですね
生きていてよかったって
思えるようになりたいなぁ。。。

  1. 2010/08/20(金) 00:24:59 |
  2. URL |
  3. tomo #-
  4. [ 編集 ]

初コメ

俺は車に轢かれた事が無いのでよく分からないんですがなんか不思議な感じがしそうです(・ω・;)


服は残念ですけど命が助かったのは嬉しい事ですよ♪

その命大切にして下さいね^^*
  1. 2010/08/19(木) 23:43:39 |
  2. URL |
  3. カルマ #-
  4. [ 編集 ]

よかった・・・

ちゃんと生きていて。

ワタシもタクシーに轢かれたことあるけど・・・まあ、子供のときだったし、半日入院しただけで、打撲と擦り傷だけ

他の事故でも死んでないし、生かされてるなぁ・・・って思う
  1. 2010/08/19(木) 23:39:53 |
  2. URL |
  3. まんがいんく #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rn291295.blog66.fc2.com/tb.php/375-a8842f6c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。