【DRY】 BUCK-TICK TOUR 2013 COSMIC DREAMER 赤坂BLITZ 26 Feb
Buck-Tick/Labrador Retriever/Wine/Photo/Etc...

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

BUCK-TICK TOUR 2013 COSMIC DREAMER 赤坂BLITZ 26 Feb

開場時間に赤坂についていたにも関わらず

前回の横浜BLITZでの寒空での待ち時間が嫌だったこともあって

どうせ時間が押すだろうとタカをくくって6時半頃会場入りしたら

既にもう入場はとっくに始まっていて、しくじった。

整理券は500番台だったのに、悔しい

とにかく悔しい、その一言に尽きる。

お蔭で場所は今井さん側の前から20列目位で

しかも目の前に厚底靴を履いて有に180cmは

あろうかと思われる女性が立っていた為

まるっきり前は見えなかった。

開演前に”押したりしないでください”というような

アナウンスが追加されたのは、最近のライヴで

将棋倒しになって危ない状況が何度か有り

途中で曲が中断するということが

頻繁に起きていたせいだろうと思う。

そのせいか、初っ端からミディアムテンポで肩透かし

人の人との間は空いていて、スタンディングライヴ感はまるでなく

更に前の人と人の間の隙間からかろうじて今井さんを見ることが出来たが

テンポの早い好きな曲は聞けず、不完全燃焼のまま終わってしまった。

そしてラストの曲の途中で、突然

左隣のスカイブルーのTシャツを着た30代位のキモイ男性が

私の目の前に右腕を出してきて前のバーを掴み、邪魔してきて苛立った。

(私の前にいた女性が、そのキモイ男性の彼女で
私のグイグイな押しノリからカバったのかもしれないが)

一緒に行った友人は私の右隣にいて、その事に気付いていたらしいが

”オカシイ人には関わらないほうがいいよ”と耳打ちされ

喧嘩せずに留まった。

今回はなんだか楽しめなかった。

スタンディングライヴでグイグイノラナイなら

後ろで見てろと言いたい。

それから厚底靴履いてくるのは構わないけど

少しは後ろの人のことも考えろ


アンケート用紙には

その事を正直に書きたいと思う。



テーマ:BUCK-TICK - ジャンル:音楽

  1. 2013/02/27(水) 02:00:55|
  2. BUCK-TICK
  3. | コメント:0
<<『 We ♥ Pullip 』 ~10th Anniversary Party~@渋谷パルコ | ホーム | 悪玉菌の仕業>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。